卓球・張本智和のチョレイの意味.......張本勲が独自解説した結果wwwww

【テレビ】張本勲氏、卓球・張本の雄たけび「チョレイ」の意味を独自解説「チョウにレイ」

1: 2017/06/11(日) 09:20:23.27 ID:CAP_USER9

野球評論家の張本勲氏(76)が11日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に出演した。番組には卓球で2012年ロンドン五輪女子団体銀メダルの平野早矢香さん(32)がゲスト出演し、世界選手権で史上最年少の13歳で8強入りした張本智和ら日本勢の活躍を特集した。

平野さんが張本を「頭のいい選手ですね。他の13歳とは違う」などと絶賛すると「どの業界でも若い子が出ている。将棋の藤井四段も」などと張本氏は各界で若手が台頭していることを指摘した。

tab16011221310002-p1

張本氏は先週の同番組で、張本の試合中のかけ声「チョレイ」の意味について「意味はない」などとコメントしたが、この日も再び言及。「張本のチョウ、勝っているからレイ。チョウにレイをしなさい」とジョークを飛ばした。司会の関口宏(73)が苦笑いすると「多少面白い話もいいじゃないの。固い話ばっかりで」と突っ込んでいた。

 
張本智和(はりもと ともかず、2003年6月27日 - )は、宮城県仙台市出身の卓球選手。JOCエリートアカデミー所属。身長は171cm(2017年4月時点)、体重は56.5kg(2017年1月時点)、靴のサイズ27.5cm(2017年4月時点)
20170601-01833454-nksports-000-6-view
両親は中国出身の卓球選手で父は男子ジュニア日本代表コーチの張本宇、母は1995年の天津市で行われた第43回世界卓球選手権の元代表選手の張凌。2005年、2歳でラケットを握った。仙台市東宮城野小学校卒業、東京都北区立稲付中学校在学。5歳下の妹・張本美和も卓球選手

2010年、小学一年生で全日本卓球選手権大会(バンビの部)を優勝したのを皮切りにバンビ・カブ・ホープスでは無敗の6連覇を達成、以降世代別でも優勝する。

2014年春に帰化し張姓から張本姓に。

2017年5月開催の第54回世界卓球選手権個人戦に推薦枠で代表に男女通じて史上最年少の13歳6ヶ月で世界選手権日本代表に選出。 

尊敬する選手は水谷隼。水谷とは10分間打ち合いで5、6点しか取れなかった悔しい過去がある。しかし2017年の第54回世界卓球選手権個人戦では2回戦で対戦し勝利を挙げている。

53a969b0

wiki

 

12: 2017/06/11(日) 09:25:46.33 ID:AkJMBqcj0
わりと意味がわからない
深く考えるのはやめよう

-知恵袋

ページ: 1 2