梅宮アンナの経験人数wwwww

2017/05/27

【テレビ】遠野なぎこ、梅宮アンナの“経験人数”に追及「えーっ!?飲みに行ったりしたらそうなるでしょ、普通。本気で言ってるの?」

6be45503-s

1: 2017/05/23(火) 13:47:19.99 ID:CAP_USER9

タレントの梅宮アンナ(44)が自身の“経験人数”について明かし、女優の遠野なぎこ(37)を驚かせた。

22日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」では、女性の年代別経験人数の調査結果を紹介。梅宮は自身の経験人数を尋ねられ、「私はホントに付き合った数だけ」と、具体的な数は明かさなかったものの“一夜限り”の経験はないとした。

梅宮の回答に遠野は「えーっ!?」と驚き、「だって、飲みに行ったりしたら、そうなるでしょ、普通。そういうことがなければ、何の目的で飲みに行くの? ホントに本気で言ってるの?」と追及。梅宮の「本気で言ってる。だからそのままの流れでなったことない」との言葉にも、最後まで信じられない様子だった。

日刊スポーツ [2017年5月23日13時32分]
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1828262.html
遠野 なぎこ(とおの なぎこ、1979年11月22日 - )は、日本の女優。旧芸名は遠野 凪子。
2037219_201405080198480001399528003c

神奈川県川崎市出身、ワイルドビジョン所属
1991年、テレビ朝日『鳥人戦隊ジェットマン』に本名の「青木秋美」名でゲスト出演し、デビュー。
1999年、NHK朝の連続テレビ小説『すずらん』でヒロイン・常盤萌を演じる。
2001年、映画『日本の黒い夏─冤罪』で日本映画批評家協会新人賞を受賞。
2010年5月15日、芸名を「遠野なぎこ」に改名したことを公式ブログで発表。
2012年、3月いっぱいで契約満了により東宝芸能を退社し、4月よりワイルドビジョンに移籍
2度の結婚を経験したが、1度目の結婚生活は72日間、2度目の結婚生活はわずか55日間で、芸能人では最短である。2度目の離婚後は新しく戸籍を取得し、元夫の姓を名乗り、元夫とは「交際中」である。事実婚(戸籍名は既に元夫の名前なので夫婦別姓ではない)になるために「任意後見契約」を結ぼうとしているとしている、という
wiki

-総 合

ページ: 1 2 3