真矢ミキの20代.....こんな時代もあったんだなぁ.....カッコイイ.....!!(画像あり)

真矢ミキの“ジャニーズ風”イケメン写真

Cut2017_0506_1828_57
女優の真矢ミキが4日、自身のブログで宝塚歌劇団男役時代の懐かしい写真を公開した。
文面には「おはようございます。アルバムを久しぶりにひらいてみたら、幾つだろう?20代の私と遭遇…思えば16才から34才くらいまで私はショートカットでした」と記し、モノクロ写真を掲載した。

no title
no title

真矢ミキの“ジャニーズ風”イケメン写真にファンがキュンキュン/芸能/デイリースポーツ online

真矢ミキ

真矢 ミキ(まや みき、1964年1月31日 - )は、日本の女優であり、元宝塚歌劇団花組トップスター。旧芸名・真矢 みき(読み同じ)。本名、西島 美季(にしじま みき)、旧姓、佐藤(さとう)。所属事務所はオスカープロモーション。 広島市西区南観音町生まれ、大阪府豊中市育ち

大地真央のファンであり、学生時代に大地真央の部屋の前で手紙を持って待っていたことがある。 人生観は『「一瞬の閃き」が時には大切』(「閃き」は漢字)・・「出来る限りのことをしたら、あとは力を抜いて何かが閃くのを待つ」 中学校時代は将来の夢として「短大を出て、お嫁に行きたい」と書く。母親が宝塚ファンである影響から音楽学校を受験。小さい頃からバレエや歌を習っていないため、入学後第1回試験では39人中37番だったが、新人公演では主役になる

a

真矢ミキ - Wikipedia

-知恵袋

ページ: 1 2