飛び出してきた少女を庇って片足を失った。10年後その少女と衝撃の展開!

2017/04/19

原チャリで走行中、歩道から飛び出してきた少女を避けて横転した俺は、後続車に片足を轢かれ切断する羽目に…10年後、少女が結婚すると聞いた俺は”ある決断”を心に秘めた。

少女を庇って片足を失った俺が、10年後に少女の家族に感じた事とは

嗚咽してしまう話です(´;ω;`)ウッ… 投稿主の俺(当時25歳)が原付バイクで走行中、歩道からいきなり飛び出してきた少女を避けたため、バイクは転倒、俺は後続車に足を轢かれてしまう羽目に…

 

出典:www.web-pbi.com

 

ドライバーがブレーキを踏んだために、
前輪は勢いのまま通過、後輪で片足をダメにされた。

頭脳労働&室内業務だったので職は残ったが、
唯一の趣味であった
サッカーができなくなったのは少し悲しかった。
(マラドーナ世代)

少女が助かってよかったし、
今後の生活が多少不便になる程度だと思い、
補償のメインは
「年に50万円を手渡しで受け取る」という形にした。
(詳しくは伏せます)

同僚は少ない補償に怒り心頭だったが、
自分ではたかが足1本と思っている。
それに、その事故以来、
この家庭には普通に懇意にしていただき、
金や足よりもいいモノを貰っていると思っている。

出典:bubble.2ch.net

 

出典:hitomoti.com

 

何と気丈で人が良い投稿主でしょうか…”たかが足1本”なんてふつうは言えません。同僚が補償が少なすぎると怒るのももっともでしょう。しかし、彼にとっては少女一家と知り合い、補償金額以上に良くしてもらっている事が嬉しかったのです。

少女一家とはしばらく家族ぐるみの付き合いが続いていました。父親とはサッカーの話で盛り上がり、母親はお見合いを世話してくるほど親身になってくれ、少女とは軽口を交わせる仲になりました。

そんな一家との交流が続いていたある日、俺は父親から少女が結婚することを聞かされたのです。

雑談中、次の6月に少女が結婚するのを聴いた。
俺は父親気分で喜んだが、ふと我に返った。

(結婚は金がかかる。
この家庭から毎年50万も受け取っている。
そのくせ俺は金に困ってないし、
さらに仲良くしていただいている。

片足分のモンは返してもらった。
むしろオマエ仲良くしていただいてありがとうって金払え。
女子高生と知りあえてラッキーっていえ。
って知り合ってもいないジャン。

あ、残った足もダメにするのはどう?
そしたらまた10年ぐらい仲良くしてもらえるかも)

とかいろいろ思った。

出典:bubble.2ch.net

投稿主は10年間良くしてもらった上に50万円毎年払ってもらったことで充分だと思い込んだのです。どこまでも相手の家の事を考えていたのです。ある意味被害者なのに…

家に帰ってきて、すごいいろいろ考えた。
金銭の負担とか、一緒にいて俺の足のことを
常に相手に気遣わせるストレスとか、
奥さんが見合い相手探してくれることとか、
しょぼい俺程度を負い目に思っている
(かも知れない)女の子とか。

そしたら、なんかすんげ泣けた。
ごめんなさいって、ホント、すみません。
そんで、こーゆーのを嗚咽というのかと思って、
とりあえず書いているわけです。

ちょっと落ち着いて考えてみたが、
とりあえずもう、年50万の補償は断ろうと思う。
それで疎遠になってその後忘れられても、
それはそれでほら、
自分らのせいで片足になったヤツがいるなんて、
思い出さんがいいやろ。

出典:bubble.2ch.net

このような交通事故の場合、賠償責任は難しい問題となりますね。男性の足を轢いた車は不可抗力という事で賠償責任は無かったのかも知れません。

少女に全面的責任があるかというと、これも現場の状況やバイクの速度によって判断は変わって来るでしょう。

したがって投稿主が今回の補償内容で納得しているのなら、第3者がどうこう言う問題ではないですね。ただ彼がここまで犠牲的心境にならなくても..と思いますが、本当の優しさ、男らしさを持った投稿主であると言えます。

 

出典:hitomoti.com

 

投稿主は少女一家にとって、自分がいつまでも重荷なっていることが耐えられなくなったのです。
ネットの反応

・あんたってひとは……っっ!!(←言葉にならない もうな、あんたも少女もお父さんもお母さんも、全員輝きすぎなんだよ。
まぶしすぎんだよ。 なんだよちくしょう。
・あんた男だね。そのご家族もなんて素晴らしいんだ。
・こういう形の人の出会いっていうのもあるのか
・確かに娘の結婚を機に一旦交流の区切りをつけることが良いかも知れないね

自分の事より相手の気持ちを優先して考えることのできる投稿主は、今時希少価値の漢と言えますね。誰もが出来ることではないですが…

 

 

 

 

引用元:http://bazzoo.info/archives/62702?readmore

-総 合