「ゴラァ!ボケェ!!」さんまがナイナイにガチギレ!⇒めちゃイケ打ち切りか・・・

明石家さんまがナイナイにガチギレした理由とは?

めちゃイケはついに打ち切りか・・・

「めちゃイケ」は1996年から今の時間帯に放送されるようになり、勢いがあって、何かやってくれそうな期待感を抱かせ、とにかく瞬発力がある番組でした。

その頃は、若手芸人ばかりで、思い切った企画が多かったのですが、いまではメンバーの高齢化が進み、何をやっても痛々しく見えるのかもしれません。

視聴率が危険水域を突破・・・

勢いのあった頃は、安定して15%以上の視聴率を記録し、20%以上も珍しくありませんでした。

しかし、昨年12月5日放送の「AKB48高橋みなみと卒業旅行2時間SP」の視聴率は7.5%で大惨敗となってしまいました。

そのため、今年3月末での打ち切り説も出ているようです。

 

出典:NEWSまとめもりー

 

明石家さんまがナイナイにガチギレ事件とは?

さんまさんは、

「お前らは芸人のことを全然わかってへん! こんなことが続くなら、俺は二度と出演せえへん!」

と「めちゃイケ」班が担当した作年の27時間テレビのスタッフにこう激怒していたそうです。

『お笑いは会議で作られるものではない』

『笑いは台本でコントロールできない。芸人の実力であるアドリブによってできるもの』

という考え方のさんまさんは、27時間テレビは台本が細かく窮屈なものだったことに苦言を呈したようです。

 

出典:NEWSまとめもりー

 

さんまさんが怒るなんてめずらしいですね。

ネットの反応

・めちゃイケおもしろくない
・芸人が多いと細かい台本がないとダメだろ
・最近のテレビは規制やらでとにかくつまらん
・さんまは人をイジっておもしろくしてるだけ

台本がなかったらグダグダになって
もっとおもしろくなくなる気がしますが・・・

 

 

 

引用元:http://bazzoo.info/archives/54549?readmore

-知恵袋