AV配信会社「カリビアンコム」ついに国際警察が本格捜査へ…日本で全てのビデオが見られなくなる日も近い

2017/01/28

日本男児の宝、カリビアンコムが消失する可能性…

無修正のアダルト動画を配信するカリビアンコムに捜査が入る可能性が浮上したことが判明しました。
先日、カリビアンコムと提携するアダルトビデオ制作会社「ピエロ」の社長、陳美里容疑者(67)が逮捕され事実上営業が不可能となりました。

この逮捕劇の延長でカリビアンコムも危うい状況となっています。

国際刑事警察機構に捜査協力を依頼

カリビアンコム

無修正動画を配信するカリビアンのサイトには、こんな一文が明記されている。

《当サイトはアメリカ西海岸でサイト管理、運営のすべてをおこなっており、海外にサーバーを設置することにより、サーバーが設置されている国・地域の法律が適用され、合法的に無修正の動画・画像の配信をおこなっています》

実際、日本以外で成人の無修正作品が違法に当たらないケースも多く、捜査関係者は「明らかに国内向けのサイトであっても、海外に拠点があれば捜査は難しい」と歯がみしていた。

捜査本部は今回の事件を組み立てる際、無修正を配信するカリビアンとピエロが共犯関係にあると認定し、ピエロがわいせつな記録を頒布したと結論づけた。

共犯と認定されたことで、カリビアンも国内法上は「シロ」と言い切れないことになる。捜査本部がICPOを通じカリビアン側への捜査協力を依頼したことで、現地当局の捜査の行方が注目される。
http://headlines.yahoo.co.jp/

今まで日本の法律の穴をくぐっていた無修正のアダルト動画に対してついに警察が潰しにかかってきたということになります。
日本で販売されているアダルトビデオにモザイクがかかっているのは「挿入していない」ということが前提になっているためなので、無修正ではそれを隠すことが出来なくなります。

これから本格的に捜査が始まるとされているため、最悪はカリビアンコムが傾く可能性も十分にあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

引用元:http://gatyapin.info/2017/01/27/%E3%80%90%E7%84%A1%E4%BF%AE%E6%AD%A3%E3%80%91av%E9%85%8D%E4%BF%A1%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%80%8C%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%A0%E3%80%8D%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%AB%E5%9B%BD/

-総 合