SMAPの元マネージャー飯島三智氏が新会社の取締役に就任で再結成が濃厚か?

2017/01/19

SMAPの元チーフマネージャーが中国系の新会社の取締役に就任

昨年の年末に解散したSMAPはまだ実感がない程にマスコミを賑わせている。
独立組の4人(中居、草彅、香取、稲垣)と木村拓哉のメディアの受け取り方は真逆で、未だに木村拓哉は悪者扱いされている。
4人がジャニーズとの契約をどうするのかに注目が集まる中、新たな情報が舞い込んできました。

 

SMAP元マネージャーが新会社立ち上げ

解散前から噂されていたのがSMAP解散後にジャニーズを独立したメンバーで新たなグループを再結成するという噂。
これが噂ではなくなる可能性が高い。
中国のメディアに滅法強いラオックスという会社が立ち上げた新会社の取締役に飯島氏が就任したからである。

飯島氏は2011年にSMAPが北京でコンサートを行った際に、ラオックスの社長夫人と親密な関係が出来たようです。

smap 中国進出

新SMAPは中国へ進出?

現在、ジャニーズを独立した赤西仁さんが中国で活躍できたのは飯島氏が関係しているそうです。
コンサートだけではなく、俳優としても大成功しており手腕は健在です。
また、新会社の会社の登記情報欄には「日本コンテンツの海外発信事業」や「映画製作」などが書かれており、新たなグループを中国へ進出させようとしている会社だという事も明るみになっています。

SMAPの解散に関しては中国でも話題になり、人気があることを知らしめました。
もし独立組の4人がジャニーズとの契約更新をしないのであれば、飯島氏の会社への移転は有力候補でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

引用元:http://gatyapin.info/2017/01/18/%E3%80%90%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E9%80%B2%E5%87%BA%E3%80%91%EF%BD%93%EF%BD%8D%EF%BD%81%EF%BD%90%E3%81%AE%E5%85%83%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E9%A3%AF%E5%B3%B6%E4%B8%89%E6%99%BA/

-総 合