ギャル曽根 旦那の浮気癖を治した朝食作戦恋愛術が凄すぎる!

2016/12/26

大食いタレントとして人気となり、現在は2児の母で料理のレシピ本を出すなどママタレとして活躍しているギャル曽根さん。

ギャル曽根さんが、6月7日放送の「解決!ナイナイアンサー」に出演して、旦那の名城ラリータさんとの結婚前に、彼の浮気癖を変えた恋愛術を明かしてくれました。

ギャル曽根さんの旦那の名城ラリータさんは、ギャル曽根さんより9歳年上で職業はテレビディレクター。

理想の結婚相手と思っていたラリータさんには致命的な問題が1つだけありました。

それは、ハーフのイケメンであるラリータさんに浮気疑惑が耐えないことでした。

ギャル曽根さんが同棲中のラリータさんの浮気癖を変えることができた作戦は、朝食で彼の胃袋をつかむことでした。

詳細を見ていきましょう。

 

ギャル曽根と旦那・名城ラリータのプロフィール・馴れ初めは?

ギャル曽根さんは、1985年12月4日京都府舞鶴市生まれの、現在30歳。

素人時代の2005年から大食い番組に出演し一躍人気者となったギャル曽根さん。

ギャル曽根さんが出場した大食い大会は連続して高視聴率を記録し、2007年には「大食い」の流行語トップテンを代表して受賞をしたり、「ギャルル」としてCDデビューを果たすなど人気タレントの仲間入りを果たしました。

旦那となる名城ラリータさんは、沖縄県出身でギャル曽根さんより9歳年上の現在39歳。

名城ラリータさんはインド人と日本人のハーフでイケメンで、職業は「いいとも」や「もしもツアーズ」などフジテレビ系の人気番組を手掛けるテレビディレクターでした。

2人の交際のきっかけは、ラリータさんが担当する番組にギャル曽根さんが出演したことでした。

ギャル曽根さんは、23歳の時、名城ラリータさんと同棲をはじめます。2人はもちろん結婚を意識した関係でしたが、仕事場では芸能人とスタッフとしてその交際は明かせない秘密でした。

プライベートのラリータさんは、ギャル曽根さんの母親の誕生日を覚えていて、プレゼントをくれるなど、ギャル曽根さんの家族の事も考えてくれる優しい気遣いの出来る人でした。

仕事で失敗したギャル曽根さんを励ましてくれたり、公私に渡ってサポートをしてくれる理想の彼氏でした。

名城ラリータさんは、仕事も出来て、家族想いで、困ったときにすごく頼りになる人で、一緒にいて楽しいし、完璧な彼氏でした。
この人と家族になれたらいいな、結婚したいな、とギャル曽根さんは思っていました。

しかし、完璧と思われたラリータさんには致命的なある問題が1つだけありました。

 

結婚相手としての名城ラリータの致命的な問題とは?

その問題が発覚したきっかけは、ふとラリータさんの胸元に目が止まったことでした。

ラリータさんがしていたネックレスを見てみると、裏にMとイニシャルが入っていました。
柄かデザインだとラリータさんは説明しましたが、ギャル曽根さんは気になりそのネックレスの店に問い合わせたところ、イニシャルを入れるサービスがあることがわかりました。

ラリータさんの浮気を疑うギャル曽根さんのあまりの剣幕に、ラリータさんはネックレスを捨てざるを得まんせんでした。

ハーフでイケメンのラリータさんは仕事場では常に複数の女性たちに囲まれるモテ男だった。

そんなある夜のこと、早く帰ってくるといったラリータさんが中々、帰宅しないので、電話をかけたところ、仕事を理由に家に帰れないかもとの返事でした。

本当に仕事なのか疑うギャル曽根さん。

その次の日もラリータさんは仕事を理由に家に帰ってきませんでした。

ギャル曽根さんは益々、疑心暗鬼になってしまいました。

ラリータさんが朝、家を出るときに問い詰めたところ、はぐらかされて何も教えてもらえませんでした。

浮気の証拠は無いし、本人はやっていないというしで、ギャル曽根さんはいつも内心イライラしていたと言います。

そんな中、ラリータさんへの浮気の疑念は増すばかりでした。

そして、その疑念がピークに達するある出来事が怒ったのでした。

ある日、ギャル曽根さんが衣類の整理をしていたところ、タンスの中からラリータさんが以前使っていた携帯電話を見つけました。

中を見てみると、携帯には複数の女性からの大量のメールがありました。

「会いたい」「ご飯連れてってほしい」「どこどこ行きませんか一緒に」等々、いろんな女性からのメールが保存されていました。

ギャル曽根さんは、その携帯を毎日持ち歩いて、何千件と入っているり取りの履歴を全部チェックしました。

これは元カノから、これは浮気相手から、そんな風に履歴をしらべていたところ、とんでもないものを発見してしまいます。

見つけたのは、2010年のメールでした。

その時には、ギャル曽根さんとラリータさんは既に同棲を始めた後でした。

その夜、ギャル曽根さんはラリータさんを問い詰めますが、又もはぐらされるてしまいます。

それならば潔白を証明してもらおうと、今の携帯を見せてと迫りますが、ラリータさんは、なんで疑うんだと、決して見せてくれず、ギャル曽根さんのラリータさんへの疑念は深まるばかりでした。

仕事では尊敬できて、プライベートでは優しい彼は、浮気の影さえなければ理想的な結婚相手だった。

同棲中に発覚した彼が浮気をしているかもという大問題にギャル曽根さんが下したアンサーとは?

 

同棲中に発覚した浮気疑惑にギャル曽根が取った作戦とは?

現在は2人のお子さんに恵まれる仲睦まじい夫婦のギャル曽根さんと名城ラリータさん。

同棲中に発覚した彼が浮気をしているかもという大問題にギャル曽根さんが下したアンサーとはなんだったのでしょうか。

浮気の影さえなければ理想的な結婚相手の彼、

あなたなら、別れますか? 別れないですか?

 

ギャル曽根さんが考えたのは、こんないい女、他にはいないと思わせたら勝ちだなということでした。

ラリータさんがギャル曽根さん無しではいられない体にしてやろうじゃないけど、彼がそれで変わってくれたらいいなと頑張ったといいます。

その作戦とは、何があっても毎朝、朝食をしっかり作り、彼と一緒に食事を取ることでした。

名づけて「胃袋をつかむ激ウマ朝食作戦」でした。

ギャル曽根さん曰く、

「嫌な事があっても、寝て起きたら大体のことは忘れてしまう。朝ごはんって1日のスタートだから、おいしいものを食べたら、幸せな気持ちでその日を迎えることができる。彼も私も前向きにいられるかなと思った。」

今までなら、前日、ラリータさんが飲んで遅く帰宅したらケンカになっていた朝でも、ギャル曽根さんは文句ひとつ言わず、むしろ、腕によりをかけた手料理を用意しました。(例えば、ボリュームがあるけどシラタキで嵩を増したしらたきカルボナーラ)

ギャル曽根さん曰く、

「毎日朝ごはんを作ってくれるって、すごく尽くすいい女って感じがしませんか?」

この作戦は功を奏し、徐々にラリータさんに変化が現れました。

朝ごはんを一緒に食べるのが日課となったら、朝食の会話で、ラリータさんが自然とその日の予定を報告のようにしてくれるようになったのだそうです。

ケンカをしていても、夜遅くても、今までは問い詰めても教えてくれなかった一日の予定をスラスラしゃべるようになったのでした。

しかも、レシピ本を出版したら累計30万部の大ヒットの料理の腕前を持つギャル曽根さんは、太り気味で80kgだったラリータさんを、半年で15kg減量させるダイエットに成功したのでした。

ギャル曽根 胃袋をつかんで浮気癖を治し結婚へ

そしてついに、作戦完了の日を迎えます。

この先、2人が一緒にいるために、隠し事はダメと思うので、携帯にロックをかけないで、お互い自由に見てもいいことにしよとのギャル曽根の提案をラリータは快諾したのでした。

以前だったら頑なに断っていた携帯を見せてというお願いをいとも簡単にOKしてくれるまでになっていました。

浮気の心配もほとんどなくなったと言います。

そして、ある時、ギャル曽根さんが仕事で1週間、家を空けて帰ってくると、ダイニングテーブルの上に彼からの手紙がポンと置いてあるのを発見します。

その手紙には、

「お前がいないのが、こんなに寂しいものだとは思わなかった。俺にはお前が必要だ。」

と書かれていました。

それは、ラリータさんがギャル曽根さんへの日頃の感謝と愛を綴った手紙でした。

その続きには、

「自分はこういうとこができなくて、こういう人間だけど、こんな僕でよければ結婚してください。」

と書かれていたんだそうです。

手紙を読んでギャル曽根さんは、「あーやった!伝わった!」と嬉しくて感で泣いてしまったそうです。

この手紙からほどなくして、2人は交際期間1年半で結婚をしました。

ギャル曽根さんとラリータさんは、今もお互いの携帯は自由に見てもOKなんだそうです。

怪しいことはないし、家族のことを愛しているから、携帯を見ることで安心できるなら、見てほしいと言ってくれるのだそうです。

たまに見ない日が続くと、ラリータさんから携帯を見ていないけど心配じゃないの?大丈夫?と言われるのだでそう。

ギャル曽根さんとラリータさんは、現在、2人目のお子さんにも恵まれ、幸せな家庭を築いています。

—————

「男性をつかみたいなら、まず胃袋をつかめ」と言いますが、昔の格言って伊達じゃないですね。

相手に変わってほしければ、まず自分が変わることを考える、そうできたギャル曽根さんは素敵ですね。

朝は一緒に食べるように、とにかく努力した。とのことなので、簡単にできることではなかったと思います。

朝早く起きるのだって大変だし、帰りが遅い時は文句の一つも言いたかっただろうし、それをせずに、美味しい朝食を笑顔で作り続けた。

その結果、彼はギャル曽根さんを他の誰にも取られたくなくて結婚するのを急いだんだそうです。

こうも男性って変わるもんなんですね。

ギャル曽根さんって、ただの大食いの人かと思ったら、恋愛マスターじゃないですか。

ほんと、勉強になりました。

 

 

 

 

引用元:http://shirutoku.info/20160607-1/2

-総 合