”星野源の元カノ”aikoの「恨・みソング」が恐怖すぎて吐きそうと話題にwwwwww

2016/12/20

これガチすぎて怖すぎるwww

怖すぎて吐きそうなんだけどwwwwww

 

 

 

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』が好調の星野源。

元々いたファンに加え、ドラマで星野源のファンになったという人も多く、来年は更なる飛躍の年となりそうだ。

ドラマで主演を務める新垣結衣と息の合った演技を見せる星野は、実生活でもきっと「いい彼氏」に違いないと、女性視聴者からの評価はうなぎ上りだ。

そんな星野源だが、実は過去に歌手のaikoと付き合ってた。

 

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp/news4wide/imgs/8/4/845dd960.jpg

 


星野と歌手のaikoは、07年頃から交際が始まり、12年に星野がくも膜下出血で倒れ入院した時は、aikoが献身的に看病した。このことで双方のファンから“公認”され“応援”もされていた

出典:Asa-Jo

そんな2人の”破局”が発覚したのは2015年だった。

星野と女優の二階堂ふみの熱愛がスクープされ、aikoとの交際が続いていると思っていたファンは困惑した。

その後、aikoが雑誌のインタビューで、自身の曲「透明ドロップ」(14‘)について以下の様に話し、ファンは2人が別れたことを知った。


「好きな人に『さようなら』と言われたことを曲にした」

出典:Asa-Jo

問題はここからだ。

星野と二階堂ふみとの熱愛が報じられた後の2015年11月。

aikoがリリースした曲「プラマイ」のPVが怖すぎるのだ。

aikoが自身の体験を曲に反映させるのは前述の「透明ドロップ」でも分かる。

「プラマイ」の歌詞にもaikoの”本音”が少なからず反映されているであろうと考えるのが自然だ。

「プラマイ」には元カレに対する未練や執着を思わせる歌詞が含まれている。

そして何よりPVだ。


「これは、ドラマ仕立てのPVになっていて、元カレに執着するあまりストーカーになってしまうという設定なんです。そのなかで、忍び込んだ元カレの家の風呂場の排水口から、男の髪の毛を採取して食べるというシーンがあり、当時ファンの間では『ホラーだ‥‥』とドン引きされたんです」(音楽誌ライター)

出典:Asa-Jo

ファンから「ホラー」とまで言われてしまうPVとは一体どれほど怖いのか…。

こちらの動画でご自身の目で確かめて欲しい。

 

 

この動画を見た人たちからは以下のような声が上がっている。


・完全ホラーですわ 怖すぎ
・マジ、ちょっと吐きそうになった
・メッサいい曲やないホラーだけど
・しかも星野とaikoに顔や背格好が似てる役者使ってんじゃん 怖すぎる
・aiko怖い……

出典:2ch.

『逃げ恥』の効果で益々人気が高まりそうな星野源。

aikoの”怨念”が人気に待ったをかけるようなことにならなければ良いが…。

アーティスは体験が作品になるからこういう怖いケースも出て来ますね…。
ネットの反応

・aikoさんはガチ
・どんな別れ方したんだよ・・・
・ガッキーが共演嫌がるようになるやんけ やめーや
・女の子の素直な気持ち(ストーカー)

想像以上に「ホラー」だったという声が続出…。このPVを星野源が見たらどう思うのでしょうね…。
ひょっとしたら星野源に見せるつもりでこんなPVにしたのかも…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

 

 

 

引用元:http://bazzoo.info/archives/50265?readmore

-知恵袋