銀シャリ「M-1」決勝へ「張りつめた糸はピンッです!!」

imgres

「M-1グランプリ2016」の決勝進出コンビ8組へ、お笑いナタリーがアンケートを実施。本日は、決勝に4組目として登場する銀シャリのコメントを掲載する。

銀シャリが「M-1」で決勝の舞台に立つのはこれが3回目。昨年2015年大会ではファイナルステージ進出を果たし、最終的に惜しくも2位となった。鰻は「風呂に入ってないのに風呂上がりみたいな心地よさがあります」、橋本は「まだココからなので、まだ張りつめた糸はピンッです!!」と今年の決勝進出へ心境を綴っている。

「M-1グランプリ2016」は来月12月4日(日)、ABC・テレビ朝日系にて生放送。

銀シャリ コメント

──「M-1」決勝進出が決まった今の心境は?
鰻:なんて言えばいいんでしょうか……表現が難しいですが、しいて言うなら、風呂に入ってないのに風呂上がりみたいな心地よさがあります。
橋本:ホッとしました。本当によかったです。でもまだココからなので、まだ張りつめた糸はピンッです!!
──ほかのファイナリスト7組の顔ぶれについて感想は?
鰻:「鰻」より珍しい名字の方がいなくてホッとしています。
橋本:自分たちと仲のいいコンビばかりなので、そのへんはうれしいですしホッとしてます。スリムクラブが同期でアキナの秋山くんも同期なのでなんかうれしいです。さらばの森田くんも友達なのですごくうれしいです。
──優勝賞金1000万円の使い道は?
鰻:優勝旅行に行き、すべて使いたい。
橋本:引越し代と婚活費と日々の炭酸水代。
──お笑いナタリーの読者に向けて意気込みやメッセージをお願いします。
鰻:できる限りごひいきによろしくお願いします!
橋本:お笑いナタリーさん、実は一般の読者の方より芸人が一番見てると思います。僕も読者なので、僕自身にがんばってと送ります!! ぜひ読者の皆さまも応援よろしくお願いいたします!!

-知恵袋